2020年4月5日(日)

《新型コロナ・影響》古河市と美浦村、小中学校再開を延期 茨城県内13市町村に拡大

【AD】

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、茨城県古河市と美浦村は4日までに、6日に予定していた小中学校の再開日を20日に延期すると発表した。同市は県が3日に感染者として発表した古河保健所管内の男性が市内在住と判明。感染経路が確認できておらず、市中感染の可能性も否定できないことから延期を判断した。同村は県南地域の感染拡大状況を考慮した。県内自治体の再開延期は13市町村に拡大した。

古河市教委によると、小中学校とも始業式と入学式を中止とした。その上で在校生は始業式日、新入生は入学式日を登校日として、担任発表や教科書配布などを行い、それぞれ翌日から休校となる。部活動とスポーツ少年団は30日まで休止する。

市は4日に対策本部を開いて対応を決定。児童生徒は再開日まで原則、自宅待機とする。市はこれまでに、32校にマスクと消毒液を配布し、再開の準備を進めていた。

美浦村は6日、小中学校とも在校生の登校日とするが、一堂に集めての始業式を行わない。7日の小学校、8日の中学校の入学式は新入生と保護者、学校職員だけで実施する。

2市村以外の11市町の再開予定日は、13日が筑西、境の2市町▽20日が神栖、土浦、龍ケ崎、牛久、つくば、つくばみらいの6市▽22日が稲敷市▽5月7日が取手、守谷の2市。

■県内で授業再開を延期する13市町村
授業再開予定日 自治体
4月13日 筑西市、境町
4月20日 神栖市、土浦市、龍ケ崎市、牛久市、つくば市、つくばみらい市、古河市、美浦村
4月22日 稲敷市
5月7日 取手市、守谷市
(県教委のまとめなどに基づく。入学式や始業式はこの間に実施する所もある)



次の記事:2月以来の64人感染、変異株9人

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 4 月 18 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス