2020年4月21日(火)

【速報】茨城県が休業要請事業拡大 大学・学習塾など含む

【AD】

茨城県は21日、県内事業者に休業要請する事業内容を拡大すると発表した。22日から5月6日まで。協力金は最大30万円。対象事業所は約3万事業所で、 飲食店や居酒屋などの食事提供施設は営業時間短縮を求めた。

【県の示した休業要請対象施設(追加されたもの)】
■遊興施設等
ネットカフェ、漫画喫茶、場外(車・船)券場 等

■大学・学習塾
大学、専門学校、高等専門学校、自動車教習所、学習塾 等

■運動・遊技施設
体育館、屋内・屋外水泳場、ボウリング場、スケート場、柔剣道場、テーマパーク、遊園地、ゴルフ練習場・バッティング練習場(※屋内)、陸上競技場・野球場・テニス場(※観客席) 等

■その他
集会場・展示施設、商業施設、文教施設 等

【県の示した営業時間短縮要請対象施設】
朝5時から夜8時までの間の営業、酒類の提供は夜7時まで
■食事提供施設
飲食店、料理店、喫茶店、和菓子・洋菓子店 等
※宅配・テイクアウト除く



次の記事:茨城県立中央病院で院内感染か 新たに県内23人 11月、月間最多793人

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 2 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス