2020年4月28日(火)

【速報】新型コロナ、茨城で新たに1人 美浦の看護師 感染計162人に

【AD】

茨城県は28日、県内で新たに新型コロナウイルスの感染者1人を確認したと発表した。美浦村在住の50代女性看護師で、守谷慶友病院(守谷市)に勤務。軽症という。県が感染経路や濃厚接触者を調べる。県内の感染者は計162人になった。また県は、患者2人が退院したことも明らかにした。退院者計30人を含め回復者は計33人となった。

県によると、看護師の女性は27日に37度台の微熱とともに全身倦怠(けんたい)感の症状が出て、翌28日に咳(せき)、頭痛なども加わり、PCR検査で陽性が判明した。

女性が勤務する病院によると、女性は今月2日から新型コロナウイルス患者を担当していた。27日は出勤し、午後になり倦怠感が強くなり早退した。現在、入院しているという。病院はこの女性以外に感染を疑う職員はないとしているが、30日まで入院患者や救急車の受け入れを停止すると発表した。



次の記事:茨城県立中央病院で院内感染か 新たに県内23人 11月、月間最多793人

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 2 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス