2020年5月15日(金)

新型コロナ 茨城の感染者、9日連続ゼロ

【AD】

茨城県は14日、県内で新たな新型コロナウイルス感染者がいなかったと発表した。感染確認は9日連続でゼロとなり、県内の累計感染者数は168人のまま。

退院・退所、陰性化確認者数は同日までに6人増え、計110人となった。このうち、退院は東京都の30代女性(63例目)と龍ケ崎市の90代男性(98例目)の2人で、退所は同市の40代男性(88例目)、境町の30代男性(93例目)、取手市の50代女性(161例目)の3人。また、つくばみらい市の70代男性(40例目)は引き続き入院中だが、同ウイルスの陰性化が確認された。

■県内感染確認者 168人
うち死者 9人
退院・退所陰性化確認 110人
(県発表、14日午後10時現在)



次の記事:80人感染 茨城大は変異株クラスター

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 5 月 19 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス