2020年5月25日(月)

《新型コロナ対策》フェースガード 医療用3000個寄贈 常陸大宮のササキモールド

【AD】

医療従事者に使ってほしいと、常陸大宮市上小瀬のプラスチック製品製造会社「ササキモールド」(佐々木定夫社長)は19日、同市中富町の同市役所を訪れ、医療用のフェースガード3千個を寄贈した。

医療用注射器や水中メガネなどを製造する同社が、…


  • 記事全文281文字(あと51文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版
  • 茨城新聞電子版

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 4 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス