2020年6月3日(水)

ひびけ校歌・茨城県西の小中学校から
筑西市立養蚕小

格調高い横瀬夜雨の詩

【AD】

筑西市立養蚕小学校(同市下中山)の校歌は、格調高い文学の薫りを放っている。下妻市出身の詩人、横瀬夜雨(1878〜1934年)の作詞。作曲は慶応大の応援歌「若き血」などで知られる堀内敬三だ。同校の100年誌によると、旧養蚕村の篠崎冬次村長が夜雨に…


  • 記事全文754文字(あと524文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 5 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス