2020年6月3日(水)

本木さん、インドの伝統的技法で服制作

手のぬくもり感じて

【AD】

インドの伝統的な技法で作られた布や柄を使った服を制作し、牛久市女化町でアトリエ兼ショップを営む本木明子(もときあきこ)さん(46)。自宅のガレージを改装した温かみのある店内には、異国情緒が薫る、色とりどりの個性的な柄の服がずらりと並ぶ…


  • 記事全文697文字(あと467文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 5 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス