2020年6月2日(火)

女性のスカートの下にカメラ差し出し盗撮 容疑で栃木県職員逮捕 下妻署

【AD】

下妻署は2日、県迷惑行為防止条例違反(盗撮)の疑いで、桜川市、栃木県職員、男(35)を逮捕した。

逮捕容疑は4月21日午後8時45分ごろ、下妻市内の商業施設で、県西地域在住の女性(38)のスカートの下にデジタルカメラを差し出し、盗撮した疑い。同署によると、容疑を認めている。

同署によると、女性の関係者が同署へ相談し、施設の防犯カメラの映像などから男が浮上した。2人に面識はなかったという。



次の記事:新型コロナ、茨城7人感染確認 

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 11 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス