2020年6月4日(木)

華やかバラ連なる 常陸太田、河内さん宅

バラを生け垣のように育てている河内正男さん=常陸太田市新宿町
バラを生け垣のように育てている河内正男さん=常陸太田市新宿町

常陸太田市新宿町の河内正男さん(91)宅の庭のバラが見頃を迎えている。家の前の道路沿いには高さ2メートルほどのバラが約30メートルにわたって生け垣のように連なり、車の中からでも楽しめる。

2007年頃から植木や梅の木に替わって、「華やかさがある」とバラを植えるようになったという。庭全体には現在、アンジェラやアルシデュックジョゼフ、フランソワジュランビルなど10種類以上約500本が並ぶ。

河内さんは「できるだけ自然に育つようにしている。花を観賞する精神的なゆとりで免疫アップにつながれば」と話している。



次の記事:新型コロナ、茨城7人感染確認 

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 11 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス