2020年6月7日(日)

大子清流高教員、林業担い手育成へドローン操縦学ぶ 国交省認定資格目指す

【AD】

林業の技術革新で重要視されるドローンの操縦術を将来の林業の担い手たちに伝えようと、県立大子清流高(大子町)の農林科学科の教員6人が、水戸市内のスクールで操縦を学んでいる。国土交通省認定の資格取得を目指し、5月18日〜6月2日までに計4日間…


  • 記事全文751文字(あと521文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 14 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス