2020年6月16日(火)

「侍ニッポン」の小説家 群司次郎正の生涯描く 三男・丈児さん刊行 大洗

全10章、貴重な写真も掲載

【AD】

昭和初期のベストセラー小説「侍ニッポン」で知られる作家、群司次郎正(ぐんじじろまさ)(1905〜73年)について、三男で元県立高校長、郡司丈児さん(64)=大洗町=が、「『侍ニッポン』で一世を風靡(ふうび)した作家 群司次郎正の生涯」(A4判、159ペ…


  • 記事全文987文字(あと757文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 8 月 13 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス