2020年6月24日(水)

《解説》東海第2投票条例案を否決 「自分事」捉える契機に

【AD】

東海第2原発の再稼働の賛否を問う茨城県民投票条例制定を巡る動きは、結果として再稼働への県民の関心を促した。直接請求により県議会に提出された同条例案は賛成少数で否決されたが、県民一人一人が「自分事」として考える一歩になったのなら、8…


  • 記事全文776文字(あと546文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版
  • 茨城新聞電子版

全国・世界のニュース

2021 年
 1 月 27 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス