2020年6月26日(金)

常陸大宮 鷲子山上神社のアジサイ咲きそろう 70種、心癒やす

70種2000株が咲く鷲子山上神社のアジサイ=常陸大宮市鷲子と栃木県那珂川町の県境
70種2000株が咲く鷲子山上神社のアジサイ=常陸大宮市鷲子と栃木県那珂川町の県境

常陸大宮市と栃木県那珂川町の県境にある鷲子山上(とりのこさんしょう)神社のアジサイが見頃となり、訪れる人の目を楽しませている。

約10年前から年々数を増やし、今では境内に色や花弁の形がさまざまな約70種2千株を超えるアジサイが咲き競う。紫や青、ピンクや白など色とりどりの花々には清涼感を感じ、梅雨空や、新型コロナウイルスのため外出自粛でもやもやした気分も癒やしてくれる。

さらに同神社の名物・フクロウ(不苦労)の大小さまざまな石像が、散策道の至る所に愛らしく置かれ、訪れた人を和ませている。

「今年は雨の日が多く、色づきが良く例年に増してきれい。7月中旬まで楽しめる」と同神社は話している。



次の記事:茨城で新たに37人感染 中等症が3人

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 4 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス