2020年7月1日(水)

取手市、お悔やみ手続き一元化 市役所に専用窓口 時間短縮、負担を軽減

【AD】

身内が亡くなった際の各種手続きを一元化し、遺族の負担軽減を図ろうと、取手市は1日、専用窓口の「おくやみデスク」を市役所本庁舎内に設置する。必要な手続きが一度で済ませられるワンストップ型の新方式で、従来と比べ所要時間の短縮を見込める…


  • 記事全文717文字(あと487文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 15 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス