2020年7月1日(水)

常陸牛の給食、舌鼓 生産者支援、新型コロナ補助金活用 守谷の小中学校

【AD】

新型コロナウイルスの影響で売り上げが落ち込んだ茨城県内の和牛生産者支援へ、常陸牛を使った給食が30日、守谷市内の市立小中学校13校で行われた。児童たちは、地元の牛肉を使った「常陸牛の牛丼」に舌鼓を打った。

今回の給食は、国が実施す…


  • 記事全文465文字(あと235文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 15 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス