2020年7月1日(水)

大麻と現金50万円強盗 容疑の2人逮捕 土浦署

【AD】

土浦署は1日、強盗の疑いで、稲敷市の会社員、男(21)と土浦市の塗装工、男(21)を逮捕した。逮捕容疑は昨年8月13日午後10時ごろ、SNSを通じて大麻売買を呼び掛けていた土浦市、会社員男性(18)を、同市東若松町の飲食店駐車場に誘い出し、スタンガンのような物を突きつけるなどして脅迫、現金約50万円と乾燥大麻などを奪い取った疑い。

※詳しくは「茨城新聞」の翌日朝刊、有料携帯サイト「モバイル版茨城新聞」をご覧ください。

全国・世界のニュース

2020 年
 7 月 5 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス