2020年7月21日(火)

外国人客おもてなし 鹿嶋市に和紙うちわ寄贈 ちぎり絵サークル

【AD】

東京五輪のサッカー競技会場の一つとなる鹿嶋市で、外国人観戦客に心を込めた記念品でおもてなししようと、市内のちぎり絵サークル「四季の会」が14日、和紙で作ったうちわ500枚を市に届けた。

同会を主宰する江尻志奈子さんと野上千登子さん、…


  • 記事全文369文字(あと139文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 19 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス