2020年7月22日(水)

クラウドファンディング 県内 光と影 下
事業者と支援者

返礼回収で「炎上」 契約、双方とも吟味必要

【AD】

新型コロナウイルス対策で脚光を浴びるクラウドファンディング(CF)は、日本に根付いてこなかった寄付文化の浸透に一役買う。一方で、寄付と返礼を巡ってトラブルになるケースも一部で出ている。

納豆ご飯専門店「令和納豆」(水戸市梅香)が開業…


  • 記事全文1317文字(あと1087文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版
  • 茨城新聞電子版

全国・世界のニュース

2021 年
 1 月 18 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス