2020年7月22日(水)

【速報】新型コロナ、茨城で新たに5人感染確認 10代生徒や幼児、20代銀行員女性ら

【AD】

茨城県は22日、県内で新たに男女5人の新型コロナウイルス感染者が確認されたと発表した。いずれも軽症か無症状。このうち、筑西保健所管内の10代男子生徒と古河市の幼い男児は、既に県に発生届け出があった患者の濃厚接触者。県内の累計感染者は235人となった。

県によると、他に感染が分かったのは東海村の20代無職女性、取手市の30代会社員女性、古河市の20代銀行員女性。東海村の女性は都内で陽性患者と接触があり、取手市の女性は都内に勤務している。古河市の女性は今月上旬に埼玉県内を訪れていた。

県は、感染者2人が22日に軽症者宿泊療養施設を退所したと発表した。県内の退院・退所などは計189人となった。

■県内感染確認者
235人(前日比+5人)
うち死者 10人
退院・退所等 189人
(県発表、22日午後6時現在)



次の記事:茨城、最多タイ66人感染 2人死亡 つくばでクラスター

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 30 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス