2020年8月4日(火)

【速報】新型コロナ 茨城で新たに7人感染、重症者も 水戸、クラスター関係2人

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県と水戸市は4日、新たに新型コロナウイルス感染者計7人を確認したと発表した。県発表の患者のうち東海村の80代無職男性が重症で、ほかは軽症。県内の累計感染者は334人となった。

県によるとほかに感染が分かったのは、つくば市の40代パート女性、稲敷市の30代パート女性、土浦市の20代会社員男性、常陸太田市の90代無職男性。稲敷市の女性は、3日に発表があった感染者の濃厚接触者。

水戸市によると、同市在住の30代無職女性2人の感染が新たに判明。市は、2人とも「夜の街」クラスター関係とみて調べる。

また、県と水戸市は同日までに患者6人が退院、1人が自宅療養を終えたと明らかにした。県内の退院・退所などは計232人となった。

■県内感染確認者
334人(前日比+7人)
うち死者 10人
退院・退所等 232人
(県・水戸市発表、4日午後6時半現在)



次の記事:県立こども病院の看護補助者など44人感染 公立校教員や男児も

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 4 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス