2020年8月7日(金)

境「道の駅さかい」 沖縄の魅力集結、アンテナ店8日開店

8日にオープンする「沖縄県国頭村公設市場」=境町の「道の駅さかい」
8日にオープンする「沖縄県国頭村公設市場」=境町の「道の駅さかい」

茨城県境町の「道の駅さかい」物産館内に8日、沖縄県国頭(くにがみ)村(そん)の「道の駅ゆいゆい国頭」のアンテナショップがオープンする。ショップの屋根には琉球(りゅうきゅう)瓦を使用するなど本物にこだわり、オリオンビールや泡盛、プレミアムマンゴーなどを販売。沖縄の魅力が大集結した施設となる。

境町と国頭村の「道の駅」は、2018年5月に友好都市協定を締結。毎年、境町や道の駅の関係者が国頭村と交流を重ねている。町は、施設利用者の増加と地域振興、付加価値を高めるのを目的に今年6月から、国の地方創生拠点整備交付金を活用し、建物内の飲食スペース(延べ床面積約40平方メートル)を販売スペースに改修していた。

アンテナショップは「沖縄県国頭村公設市場」と名付けられ、泡盛「やんばるくいな」、ハブ酒、島どうふプリンなどの物販をはじめ、併設する「レストランくいな境店」では、国頭村名物「猪豚そばセット」や「サータアンダギー ブルーシールアイスのせ」などが味わえる。

沖縄気分を満喫できる施設で、8、9の両日は、オープン記念として「沖縄フェス」を開催する。プレミアムマンゴーやパイナップルの特別販売、生もずく量り売り、泡盛の試飲販売などが行われる。問い合わせは、道の駅さかい(電)0280(87)5011



次の記事:境一家殺傷1年 願う解決、風化を懸念

全国・世界のニュース

2020 年
 9 月 23 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス