2020年8月17日(月)

【速報】新型コロナ、茨城で新たに4人感染 海外から帰国、11日後に陽性 県・水戸市発表

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県と水戸市は17日、新型コロナウイルス感染者を新たに4人確認したと発表した。県内の累計感染者は計456人となった。

県が確認した感染者は、鹿嶋市の30代無職女性と阿見町の40代会社員男性で、ともに軽症。鹿嶋市の女性は、5日に海外から子ども2人と帰国し、空港でPCR検査を受けたが陰性で、12日以降、鼻づまりや咽頭痛、嗅覚障害の症状を訴え、14日に検体を採取。16日のPCR検査で陽性が判明した。子ども2人は健康観察中という。

水戸市によると、感染したのはいずれも同市在住で、40代女性会社員と20代アルバイト男性。いずれも軽症。

また県と水戸市は17日までに患者8人が回復したと発表。県内の退院・退所などは351人となった。

■県内感染確認者
456人 (前日比+4人)
うち死者 10人
退院・退所等 351人
(県発表、17日午後6時半現在)



次の記事:茨城、最多タイ66人感染 2人死亡 つくばでクラスター

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 30 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス