2020年9月1日(火)

送迎時に不審な言動、警察に情報提供 ニセ電話詐欺容疑者逮捕に貢献 筑西署、タクシー運転手に感謝状

筑西警察署の薗部修署長から感謝状を受け取る、鈴木哲さんと海老沢宗男さん(左から)=筑西市直井
筑西警察署の薗部修署長から感謝状を受け取る、鈴木哲さんと海老沢宗男さん(左から)=筑西市直井

筑西警察署(筑西市直井、薗部修署長)は8月27日、ニセ電話詐欺事件の容疑者逮捕に貢献したとして、ナカヤトランスポート マルツータクシー下館営業所(筑西市外塚)と同所長の鈴木哲さん(53)、従業員の海老沢宗男さん(71)に感謝状を贈った。

同署などによると、4月28日午後、筑西市内の無職女性(91)が、警察官を装う男らにキャッシュカード1枚をだまし取られるニセ電話詐欺事件が発生。女性は口座から現金50万円を引き出される被害を受けた。

同営業所は事件の前後に電話で依頼を受け、鈴木さんが呼び出されたネットカフェ付近から女性方近くまで、さらに海老沢さんが女性方近くから下館駅まで、それぞれタクシーで男を送迎した。男の不審な行動や言動に気付いた鈴木さんと海老沢さんは、男の携帯電話の番号、体格や着衣の特徴、車載カメラの映像などの情報を同署に提供し、同事件の受け子とみられる容疑者の逮捕(7月20日)に貢献した。

贈呈式で鈴木さんは「マスコミで報道されている事件が目の前で起きてびっくり。なくさなければならない犯罪。これからも協力していきたい」、海老沢さんは「これからも乗客の風貌などを、できるだけ印象にとどめたい」と話した。薗部署長は「貴重な協力だった。捜査は地域の協力なしには進まない。感謝したい」と2人をたたえた。



次の記事:阿見の女性死亡ひき逃げ、容疑の男性会社員を逮捕

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 1 日 (日)

メニュー
投稿・読者参加
サービス