2020年9月18日(金)

新型コロナ 茨城、新たに3人 2人は千葉のスポーツのクラブチーム所属

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県は17日、県内で新型コロナウイルス感染者が新たに3人確認されたと発表した。常陸太田市の20代会社員男性と、千葉県内のスポーツのクラブチームに所属する50代と20代の同県の会社員男性2人で、いずれも軽症。県内の累計感染者は621人となった。

常陸太田市の男性は県内勤務。今月上旬には、私用で県外を訪れていた。

千葉県の男性2人は発熱などの症状があり、クラブチームが契約する茨城県内の医療機関を受診。ともに15日のPCR検査で陽性が判明した。

県や水戸市によると、新型コロナ感染者のうち、新たに8人が17日までに回復。県内の退院・退所などは547人となった。

■県内感染確認者
621人(前日比+3人)
うち死者 16人
退院・退所等 547人
(県発表、17日午後10時現在)



次の記事:茨城、最多タイ66人感染 2人死亡 つくばでクラスター

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 30 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス