2020年9月18日(金)

《記者コラム:鹿島灘》記者にも愛される存在

【AD】

突然の引退に驚いた。日本サッカー界に偉大な功績を残したJ1鹿島アントラーズの内田篤人選手が、32歳で現役を終えた。プロ1年目から頭角を表し、欧州の舞台や日本代表でも活躍したが、選手生活後半は苦悩の連続だった。引退会見での「やっと終われ…


  • 記事全文450文字(あと220文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版
  • 茨城新聞電子版

全国・世界のニュース

2020 年
 10 月 23 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス