2020年10月12日(月)

Go To Eatキャンペーン、茨城で30日から 加盟店登録、食事券先行抽選受け付けへ

「Go To Eatキャンペーンいばらき」のポスター
「Go To Eatキャンペーンいばらき」のポスター

新型コロナウイルスの感染予防対策に取り組みながら営業している県内の飲食店などを支援する「Go To Eatキャンペーンいばらき」が30日、茨城県内でスタートする。事務局のJTB水戸支店は、同キャンペーンへの参加を希望する飲食店の登録申請を14日正午から、食事券の先行抽選販売を21日からオンライン等で受け付ける。

同キャンペーンでは60万冊、プレミアムを含め総額75億円分の食事券が発行・販売される。1冊1万円、25%の2500円がプレミアムとなり、1万2500円分が県内の加盟店で30日から来年3月31日まで利用できる。

食事券の先行販売は21日から25日までウェブで受け付ける。1人1回限り、1冊まで。当選通知・支払い・食事券引き換えは30日から11月5日まで。

一般販売は11月6日から来年1月31日まで全国のセブンイレブンで。1回につき2冊2万円まで。販売上限に達した時点で終了。

登録等の専用サイトは14日正午に開設される。



次の記事:茨城県立中央病院で院内感染か 新たに県内23人 11月、月間最多793人

最近の記事

全国・世界のニュース

2020 年
 12 月 2 日 (水)

メニュー
投稿・読者参加
サービス