2020年10月15日(木)

《明治安田J1》第22節 鹿島、零封勝ち 鳥栖に2-0

鳥栖-鹿島 後半41分、ゴールを決め喜ぶ鹿島・犬飼(右から2人目)ら=駅前不動産スタジアム、菊地克仁撮影
鳥栖-鹿島 後半41分、ゴールを決め喜ぶ鹿島・犬飼(右から2人目)ら=駅前不動産スタジアム、菊地克仁撮影

明治安田J1第22節の鹿島は14日、佐賀県の駅前不動産スタジアムで鳥栖と戦い、2-0で零封勝ちし、2連勝を飾った。鹿島の今季通算戦績は12勝3分け8敗、勝ち点39で、順位は暫定6位に上がった。

鹿島は前半12分、永木の左クロスから、こぼれ球を白崎が右足シュートで押し込んで先制した。後半は途中から5バックにして守りを固め、41分に右CKの流れから松村の左クロスに犬飼が頭で合わせ、追加点を挙げた。

鹿島の次節は18日、敵地で札幌と対戦する。

▽駅スタ(観衆3,882人)
鳥栖 4勝11敗6分け(18) 0-2 鹿島 12勝8敗3分け(39)
0-1
0-1



次の記事:晴天、映えるコスモス 潮来

全国・世界のニュース

2020 年
 10 月 26 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス