2020年10月30日(金)

年賀はがき一斉発売

特設窓口で年賀はがきを買い求める男性=水戸市三の丸の水戸中央郵便局
特設窓口で年賀はがきを買い求める男性=水戸市三の丸の水戸中央郵便局

2021年用年賀はがきが29日、全国一斉に発売された。水戸市三の丸1丁目の水戸中央郵便局(田口勝一局長)では、午前9時から日本郵便のマスコットキャラクター「ぽすくま」が販売開始をPRした。投函受け付けは12月15日から。

この日、同郵便局は販売ブースを局前に開設。ディズニー年賀はがきとして、「くまのプーさん」のデザインも5年ぶりに並んだ。今年は新型コロナウイルス感染症対策として、販売ブースに透明の間仕切りを設置しての販売となった。日本郵便によると、全国の発行枚数は約19億4千万枚で、前年比約17%減。

30枚を購入した同市、会社員、横田慶子さんは「いざ送ろうと思ったとき足りなくなることがよくある。目についたとき買っておこうと思った」と話した。



次の記事:【速報】ペイペイ不正引き出し、容疑の男2人逮捕 計45万4000円

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 24 日 (火)

メニュー
投稿・読者参加
サービス