2020年10月30日(金)

茨城県立高入試 感染、接触者に追試

【AD】

茨城県教委は29日、来春の県立高校の入学者選抜日程を追加し、新型コロナウイルス感染者などに限定した追検査を3月18日に実施すると発表した。新型コロナに感染するか、濃厚接触者になり、同3日の学力検査と同9日の通常の追検査を受験できなかった人が対象。2次募集の学力検査と併せ、国語、数学、外国語(英語)の3教科で実施する。

ともに5教科で実施する学力検査と通常の追検査では、新型コロナ感染者は受験できず、濃厚接触者についても、陰性を確認▽無症状と医者が判断▽移動手段として公共交通機関を使わない▽別室での受験-との条件を設ける予定。

回復に時間がかかり、2度の追検査を受けられないケースも想定されることから、小泉元伸教育長は「他県の状況も踏まえながら、できるだけ受験の機会がなくならない方向で検討したい」と救済へ前向きな姿勢を示した。



次の記事:境一家殺傷事件 夫妻殺害容疑で埼玉県の26歳男を逮捕

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 5 月 10 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス