2020年11月16日(月)

茨城新聞社杯ミニバス 男子 緑岡など2回戦進出

〈男子1回戦〉春日GreenDevils-緑岡FALCONS 第2クオーター、緑岡FALCONSの松葉がゴール下に切り込む=水戸市総合運動公園体育館
〈男子1回戦〉春日GreenDevils-緑岡FALCONS 第2クオーター、緑岡FALCONSの松葉がゴール下に切り込む=水戸市総合運動公園体育館

ミニバスケットボールの茨城新聞社杯第48回選手権大会(県ミニバスケットボール協会、茨城新聞社主催)は15日、各地区の予選を勝ち抜いた男子26チーム、女子32チームが出場し、水戸市総合運動公園体育館などで開幕した。

第1日は男女の1回戦が行われ、男子は昨年3位の大洗スポ少(大洗町)や緑岡FALCONS(水戸市)などが勝ち上がった。女子は連覇を狙う並木シルバー(つくば市)が順当勝ちし、下辺見MBC(古河市)などが2回戦に進んだ。

第2日は21日、ひたちなか市総合体育館などで男女の2回戦と準々決勝が行われる。

〈女子1回戦〉あおいJr.-下辺見MBC 最終クオーター、下辺見の落合がドリブルで攻める=リリーアリーナ水戸
〈女子1回戦〉あおいJr.-下辺見MBC 最終クオーター、下辺見の落合がドリブルで攻める=リリーアリーナ水戸


次の記事:新型コロナ 茨城、50人感染 34人回復

全国・世界のニュース

2020 年
 11 月 28 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス