2020年11月25日(水)

【速報】新型コロナ、茨城37人感染 牛久市の事業所でクラスター

茨城県庁
茨城県庁

茨城県で25日に新型コロナウイルス感染が確認された37人のうち、龍ケ崎市の30代会社員女性は牛久市内の事業所に勤務。16日に牛久市の40代男性の陽性が判明して以降、同僚らの感染確認が続いており、計7人となった。県はクラスター(感染者集団)の可能性を指摘した。

重症の境町男性は、22日に感染が分かった50代男性と同じ、同町内の事業所に勤めている。つくばみらい市の40代地方公務員男性は同市伊奈庁舎収納課に勤務している。

これまで8人の感染が確認されていた古河市内の食品加工事業所では、新たに栃木県の20代女性が陽性となった。

また県発表分とは別に、土浦市が25日、市内在住で市消防本部予防課勤務の40代男性の感染が確認されたと明らかにした。

■県内感染確認者
1347人(前日比+37人)
うち死者 19人
退院・退所等 971人
(県発表、25日午後9時現在)



次の記事:茨城106人感染 高校バスケ関連13人増

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 1 月 18 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス