2020年11月27日(金)

【速報】新型コロナ感染者急増、茨城県が県南西8市町に外出自粛要請 営業時間短縮も

会見する大井川和彦知事=県庁
会見する大井川和彦知事=県庁

茨城県の大井川和彦知事は27日、記者会見し、新型コロナウイルス感染者が急増し国の指標(陽性者数)でステージ3以上に相当する、県南・県西地域の土浦、つくば、つくばみらい、牛久、取手、かすみがうら市と、境、阿見町の6市2町を感染拡大市町村に位置付け、11月28日から12月13日までの16日間、住民に不要不急の外出を控えるよう要請した。

さらに、対象6市2町のスナック、バー、居酒屋、カラオケなど酒類を提供する飲食店と接待を伴う飲食店計約1500店舗に、午後10時から午前5時までの営業を自粛するよう要請する。期間は11月30日から12月13日までの14日間。1店舗当たり28万円の協力金を支給する。12月7日から受け付ける。

大井川知事は「今、感染にブレーキをかけることが非常に重要。ご協力をお願いしたい」と呼び掛けた。



次の記事:89人感染、2人死亡 つくばの病院、クラスターの可能性

全国・世界のニュース

2021 年
 1 月 18 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス