2021年1月4日(月)

《バスケットボールB2》ロボッツ5連勝 香川に101-81

【AD】

バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は3日、アダストリアみとアリーナなどで8試合が行われ、茨城ロボッツは香川を101-81の大差で破り、連勝を5に伸ばした。ロボッツの今季通算成績は20勝8敗で、順位は東地区2位のまま。

ロボッツは5点リードで迎えた第2クオーターの堅守が光り、攻めも呼応し連続得点を挙げ、前半を終え17点差のリードを奪った。後半に入っても勢いは止まらず、そのまま突き放した。

■茨城ロボッツ・グレスマンHC 全員が守備に貢献

第2クオーターの終盤で交代選手を含め全員が守備に貢献した。連続で相手の攻撃を止めた、このクオーターの堅守が試合全体の流れをつくった。

(アダストリアみとアリーナ、978人)
茨城 20勝8敗 101-81 香川 12勝16敗
25-20
27-15
25-23
24-23



次の記事:茨城106人感染 高校バスケ関連13人増

全国・世界のニュース

2021 年
 1 月 18 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス