2021年1月21日(木)

茨城県、時短協力金の申請、22日から受け付け 昨年分は31日まで

【AD】

新型コロナウイルス感染拡大に伴う飲食店の営業時間短縮要請について、茨城県は20日、1月以降に応じた事業者を対象に、協力金の申請を22日から受け付けると発表した。期限は3月8日まで。昨年12月までの要請分の申請期限は今月31日まで。

協力金の支給要件は、要請の全期間に営業時間短縮を実施した事業者▽要請した日以前に営業を開始していること▽ガイドラインに基づき感染防止対策を実施し、「いばらきアマビエちゃん」に登録、利用促進に努めていること-などの要件を全て満たしている法人または個人事業主。申請方法は、電子申請か書面申請。



次の記事:34人感染 80代女性死亡 つくばの病院クラスター、計51人に

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 3 月 4 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス