2021年1月22日(金)

【速報】新型コロナ クラスター2病院の感染者増える 高齢者施設でも拡大 茨城

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

県と水戸市が22日に発表した新型コロナウイルス新規感染者計78人のうち、2人はクラスター(感染者集団)発生の可能性がある、つくば市の民間病院の70代入院患者で、既に県が公表している患者5人と同じ病棟に入院していた。関連の感染者は計14人となった。

水戸赤十字病院(水戸市)でも新たに20代女性看護師と40代女性看護助手の2人の感染が判明した。既に感染が発表されている患者との濃厚接触疑いのため自宅待機していたが、復帰前検査で陽性が判明した。関連の感染者は計15人に増えた。

クラスターが発生した施設のうち、美浦村の特別養護老人ホーム「みほ」では50代女性職員の陽性が分かり、関連の感染者は93人に拡大した。

筑西市の高齢者福祉施設では、利用者の90代女性の陽性が3回目の検査で判明し、関連の感染者は16人に増えた。

龍ケ崎市の40代公務員男性は同市介護福祉課職員。陽性者と濃厚接触の可能性があったため19日から自宅待機していた。



次の記事:境一家殺傷事件 夫妻殺害容疑で埼玉県の26歳男を逮捕

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 5 月 10 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス