2021年1月25日(月)

《バスケットボールB2》ロボッツ大勝 奈良に102-72

【AD】

バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は24日、アダストリアみとアリーナなどで8試合が行われ、茨城ロボッツは102-72の大差で奈良を破った。ロボッツの今季通算成績は22勝10敗で、順位は東地区2位のまま。

ロボッツは鶴巻や中村を中心に開始から積極的な守備を仕掛け、前半だけで19点のリードを奪った。後半に入っても攻守の勢いは止まらず、そのまま突き放した。

ロボッツのタプスコットは33得点を挙げ、2戦連続で30点超えを記録した。

■茨城ロボッツ・グレスマンHC 複数選手が勝利に貢献

前日の厳しい敗戦からよく立ち直ってくれた。若手を中心に複数の選手が勝利に貢献し、層の厚さを示せた。守備の精度をさらに上げていきたい。

(アダストリアみとアリーナ、621人)
茨城 22勝10敗 102-72 奈良 10勝19敗
19-14
28-14
31-27
24-17



次の記事:34人感染 80代女性死亡 つくばの病院クラスター、計51人に

全国・世界のニュース

2021 年
 3 月 4 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス