2021年2月18日(木)

ツインリンクもてぎ サーキットで愛車全開走行 日産プリンス茨城

サーキットでの走行を楽しむ参加者ら=栃木県茂木町のツインリンクもてぎ
サーキットでの走行を楽しむ参加者ら=栃木県茂木町のツインリンクもてぎ

水戸市千波町の日産プリンス茨城販売(加藤敏彦社長)は15日、サーキット走行を楽しんでもらおうと栃木県茂木町のツインリンクもてぎで「第26回サーキットドライビングイベント」を開催、自動車愛好家ら約30人が参加した。

参加者は、走行前に講師からサーキットでの走行ルールや注意点、信号や旗などについて説明を受け、二つのグループに分かれヘルメットとグローブを着用し順次スタート。雨の降る中、自分の愛車で普段体験することのできないサーキットでの全開走行を楽しんだ。

日立市から参加した上原裕之さん(55)は息子の和音さん(23)と一緒に参加。「過去にも5回ほど走行会を体験している。本日は雨だが、雨の走り方も貴重な体験なので十分楽しむことができた。子どもたちにももっと車の楽しさを知ってもらいたい」と感想を述べた。

加藤社長は「サーキットでの走行はなかなか体験できないことなので良い思い出になったと思う。これからもさまざまなイベントを通して車の魅力を発信していきたい」と話した。



次の記事:33人感染 坂東マッサージ店クラスターか

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 6 月 21 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス