2021年3月9日(火)

エヴァ初号機、牛久大仏とコラボ アニメ映画公開で阿見にオブジェ

あみプレミアム・アウトレットに登場したエヴァンゲリオン初号機のオブジェ=阿見町よしわら
あみプレミアム・アウトレットに登場したエヴァンゲリオン初号機のオブジェ=阿見町よしわら

アニメ映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の公開初日に合わせ、商業施設「あみプレミアム・アウトレット」(阿見町)に8日、エヴァンゲリオン初号機のオブジェがお目見えした。ファンや買い物客らは記念撮影をして楽しんでいた。

オブジェは高さ約3メートルで、バスロータリー横の広場に登場した。主人公が乗り込む人型兵器が、「ロンギヌスの槍(やり)」を投げる姿を表現した。牛久大仏が見える場所のため、初号機と大仏の「共演」が楽しめる。施設内の通路には、地面に刺さった約3.7メートルの槍のオブジェも設置された。

写真を撮っていた龍ケ崎市、会社員、女性(42)は「かっこ良い。高校生くらいのころにアニメをやっていたので懐かしい」と話した。設置は5月31日まで。施設の担当者は「映画を見た後などに足を運んでもらい、楽しんでほしい」と語った。



次の記事:茨城、新たに52人感染 3日連続50人超

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 4 月 17 日 (土)

メニュー
投稿・読者参加
サービス