茨城放送、4月から愛称「LuckyFM」 ロゴも刷新

新たな愛称「LuckyFM 茨城放送」のロゴを発表する阿部重典社長=県庁
新たな愛称「LuckyFM 茨城放送」のロゴを発表する阿部重典社長=県庁
茨城県域を中心とするラジオ局の茨城放送(水戸市、阿部重典社長)は12日、4月に愛称を「i-fm IBS 茨城放送」から「LuckyFM(ラッキーエフエム) 茨城放送」に変更すると発表した。今春の大幅な番組改編などに合わせたブランド戦略の見直しの一環で、ロゴマークも刷新する。

「IBS」は1963年4月の開局以来、「i-fm」は2015年8月のワイドFM(FM補完放送)の開始以来、県民に親しまれてきた。新たな愛称は茨城県の県名や、英語で幸運の「ラッキー」にちなんだ。

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース