2021年3月17日(水)

茨城県立高2次募集 235人志願、0・09倍

【AD】

茨城県教委は16日、県立高校入試2次募集の志願状況を発表した。全日制と定時制合わせて2674人の募集に対し、235人が志願した。倍率は前年度比0・06ポイント減の0・09倍。全日制49校61学科、定時制7校11学科で実施する。

全日制は60校92学科で計2113人の募集に対し、213人が志願、倍率は0・10倍。倍率が1倍以上だったのは、2校2学科だった。志願者がいなかったのは23校31学科。

定時制は12校19学科計561人の募集に、22人が志願し、倍率は0・04倍。倍率が1倍以上だった学校はなかった。志願者ゼロは8校8学科。2次募集の学力検査と面接は18日で、合格発表は22日。



次の記事:境一家殺傷事件 夫妻殺害容疑で埼玉県の26歳男を逮捕

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 5 月 10 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス