2021年3月23日(火)

かすむ再稼働 東海第2の行方 3
安全対策

堅固な防潮堤に力

【AD】

東日本大震災で、日本原子力発電(原電)東海第2原発(茨城県東海村)はわずか70センチ差で津波をしのぎ、非常用ディーゼル発電機全3台分の電源喪失という危機を回避した。

「高い防護壁設置が功を奏した」というのが原電の見解だ。当時、同発電機…


  • 記事全文1244文字(あと1014文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版
  • 茨城新聞電子版

全国・世界のニュース

2021 年
 5 月 14 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス