2021年4月8日(木)

茨城新聞創刊130周年記念 日本の書展茨城展

【AD】

茨城新聞社は、茨城書道美術振興会と共催で「第48回日本の書展茨城展」を10日から開催します。現代日本書壇の最高峰と本県の書家の秀作約300点を一堂に展示。同振興会のホームページでも本県関係出品者の作品画像を閲覧できます(14、15面特集掲載)。また、同時開催として「第21回茨城新聞学生書道紙上展」の入賞作品約200点(優秀賞以上)も展示します。

【目的】茨城の書道美術の振興と書道文化の高揚を図る
【会期】10日(土)〜15日(木)、午前9時〜午後5時(最終日は午後2時まで)
【会場】ザ・ヒロサワ・シティ会館(県民文化センター)展示室、県民ギャラリー(水戸市千波町)
【展示内容】現代書壇巨匠、現代書壇代表(全国巡回展)▽茨城書壇招待作家展、茨城書壇代表作家展、茨城書壇選抜展
【入場料】無料
【作品画像閲覧】茨城書道美術振興会ホームページ(https://shodo.ibarakinews.jp/top.php)
【後援】県、県教育委員会、文化庁、共同通信社、NHK水戸放送局、全国書美術振興会
【問い合わせ】茨城新聞社営業局事業部(電)029(239)3005

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 4 月 22 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス