2021年5月2日(日)

学びのカタチ 発達性読み書き障害の今 第1部(3)
二次障害

傷つき、友達嫌いに

【AD】

「字を書くのが遅いと言われて、友達が嫌いになった」。片田宏太君(10)=仮名=は、LD(学習障害)の一つ、発達性読み書き障害(ディスレクシア)だ。音読や書くことが難しい。読み書き中心の通常授業では支援が必要とされる。

学校の配慮で、4年生の…


  • 記事全文1170文字(あと940文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版
  • 茨城新聞電子版

全国・世界のニュース

2021 年
 6 月 21 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス