2021年5月3日(月)

学びのカタチ 発達性読み書き障害の今 第1部(4)
市民活動

親と教師、悩み葛藤

【AD】

「問題行動と言えばそう思われるが、『不器用な対処』と捉えて、何が背景にあるのか考えてみましょう」。1月末、講師の男性がオンラインの画面を通し呼び掛けた。水戸市の市民団体「じゃぁまいいかねっと」が市と協働で開いたサポーター養成講座。…


  • 記事全文1183文字(あと953文字)
    1記事単位で2週間ご覧になれます(50円)
    または有料サイトで1ヶ月単位で御覧になれます(300円+消費税)
  • Amazonアカウントをお持ちの方
    Amazonアカウントにご登録のクレジットカード情報を利用して、簡単にご覧になれます。
  • 携帯課金版(Newsmart)
  • 振込課金版
  • 茨城新聞電子版

全国・世界のニュース

2021 年
 6 月 21 日 (月)

メニュー
投稿・読者参加
サービス