次の記事:茨城44人感染 古河の事業所クラスター拡大

【速報】新型コロナ、感染拡大市町村に5市町を追加 茨城県 3市町を延長

茨城県の大井川和彦知事
茨城県の大井川和彦知事

茨城県の大井川和彦知事は3日、記者会見し、新型コロナウイルス感染者数の増加に伴い県が独自に指定している感染拡大市町村に、6日から結城市、龍ケ崎市、つくば市、八千代町、利根町の5市町を追加すると発表した。期間は5月19日まで。さらに4月22日に指定した水戸市、古河市、大洗町の3市町の指定期間を1週間延長して5月12日までとし、かすみがうら市、城里町、阿見町の3市町の指定を5月5日で解除すると発表した。5月6日以降の感染拡大市町村は17市町になる。

県は直近1週間の感染者が人口1万人当たり1.5人を超えたところを感染拡大市町村に指定し、不要不急の外出の自粛や飲食店の営業時間短縮などを求めている。

【指定期間】
5月6〜19日(追加)
結城市、龍ケ崎市、つくば市、八千代町、利根町

4月22〜5月12日(1週間延長)
水戸市、古河市、大洗町

4月29〜5月12日
土浦市、石岡市、下妻市、常総市、潮来市、守谷市、筑西市、茨城町、五霞町

4月22〜5月5日
かすみがうら市、城里町、阿見町

最近の記事

全国・世界のニュース