2021年5月4日(火)

《春季関東高校野球》茨城県大会 水戸一 45年ぶり4強

藤代-水戸一 4強入りを決め、喜ぶ水戸一の選手たち=ノーブルホーム水戸
藤代-水戸一 4強入りを決め、喜ぶ水戸一の選手たち=ノーブルホーム水戸

第73回春季関東高校野球茨城県大会第6日は3日、ノーブルホーム水戸で準々決勝の残り1試合が行われ、水戸一が第4シード藤代を8-5で破り、1976年以来、45年ぶり4強入りを決めた。

水戸一は4点を追う八回裏に打者11人の猛攻で一挙7点を奪い、逆転に成功した。

第7日は5日、ジェイコム土浦で準決勝2試合が行われ、関東大会出場校が決まる。

第1試合(9時30分)は常磐大高-水戸一、第2試合(12時20分)は常総学院-水城。



次の記事:茨城で70人感染 2日連続の70人台

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 5 月 14 日 (金)

メニュー
投稿・読者参加
サービス