次の記事:【速報】高校野球茨城大会 鹿島学園、初の甲子園出場決める

新型コロナ 茨城31人感染 事業所で新たに従業員1人

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県と水戸市は4日、県内で新型コロナウイルス感染者が新たに31人確認されたと発表した。1人はクラスター(感染者集団)が発生した常総市内の事業所の従業員。県内の累計感染者は8348人となった。

県によると、同事業所ではこれまでに従業員20人が感染し、感染者は計21人に拡大。うち13人は変異株と判明している。

同日発表の陽性者は、6割超の20人が濃厚接触者だった。居住地別の人数は、古河市8人▽つくば市7人▽大洗町3人▽常陸大宮市、つくばみらい市、八千代町各2人▽土浦市、下妻市、常総市、笠間市、那珂市、神栖市、境町各1人。

また新型コロナ感染者のうち、新たに59人が回復。県内の退院・退所などは計7567人となった。

■県内の感染状況
新規 31人
累計 8348人
うち死者 135人
退院・退所等 7567人
(県発表、4日午後10時現在)

最近の記事

全国・世界のニュース