2021年5月8日(土)

【速報】新型コロナ、土浦の事業所でクラスター発生か 水戸の福祉施設は感染者計10人に

茨城県庁=水戸市笠原町
茨城県庁=水戸市笠原町

茨城県と水戸市が8日に発表した新型コロナウイルス新規感染者計67人のうち、3人は土浦市内の事業所の従業員で、同事業所内の感染者は計6人となった。県は新たなクラスター(感染者集団)が発生した可能性があるとしている。

県庁生活協同組合のパート従業員で県庁2階の食堂「ひばり」で主にレジを担当する女性の感染も判明。県は食堂の従業員23人に検査を実施している。県土浦土木事務所つくば支所の職員も県外で感染が確認された。

7日までに職員と利用者計8人の感染が判明していた水戸市内の福祉施設で、新たに80代と50代の利用者2人の感染が明らかになった。同施設内の感染者は計10人に拡大した。



次の記事:茨城で15人感染 90代女性死亡

最近の記事

全国・世界のニュース

2021 年
 6 月 17 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス