kuu洋菓子店 ガトーショコラ押し

「kuu洋菓子店」のスタッフ=石岡市石岡
「kuu洋菓子店」のスタッフ=石岡市石岡
創業141年目の老舗呉服店が初めて手掛けたパティスリー。「kuu洋菓子店」の名で1月21日にオープンした。「kuu」は禅の「空」から取り、「とらわれない心」という意味を込めた。ケーキ20、焼き菓子10の計約30種類の商品を常時そろえる。

1番人気はショートケーキで、動物性生クリームを使用し、口どけがよく、後味もすっきりとしている。いばらキッスを使ったイチゴタルトや、笠間産和栗を使用したモンブランなど県産食材も取り入れている。

店の一押しは、ガトーショコラ。グルテンフリー(小麦粉不使用)で、濃厚なのに、すっと溶ける軽さがある。「冷凍、冷蔵、常温で変わる食感を楽しんでほしい」と店の責任者の前野誠人さん(36)。

店舗は、昨年3月までビュッフェ式のイタリアンレストランだった。来店客は年間2万人を数え、好調だったが、新型コロナウイルス禍で、ビジネスモデルが崩れた。代替策を探ったところ、レストランのスタッフだったパティシエの皆川伸一さん(33)から「パティスリーではどうか」との提案があり、業態転換へかじを切った。

健康志向に応え「砂糖と粉の量を減らす」を商品コンセプトに据える。前野さんは「人に笑顔になってもらえる洋菓子店を目指していく」という。

営業時間は午前10時〜午後7時。水曜と月初・月末の火曜定休。(電)0299(23)0236

最近の記事

ニュース一覧へ

全国・世界のニュース