2021年5月10日(月)

《明治安田J1》第13節 鹿島、今季初の連勝 FC東京に3-0

【AD】

明治安田J1第13節最終日(9日・カシマスタジアムほか=7試合)鹿島は3-0でFC東京に快勝し、今季初の2連勝を飾った。鹿島の今季通算成績は5勝3分け4敗で、勝ち点を18に伸ばし、順位は暫定9位に上げた。

鹿島は前半22分、荒木の左CKに町田が頭で合わせて先制。同45分には松村が中央右からJ1初得点となる右足のミドルシュートを決めた。後半42分には、負傷明けで途中出場した上田がダメ押し点を決めた。

横浜Mは天野のゴールなどで神戸に2-0で快勝し、4連勝で勝ち点27として3位に浮上した。神戸は9試合ぶりの黒星で同23のまま。

福岡も4連勝。柏に1-0で競り勝って6位に上がった。今季未勝利で最下位の横浜FCは清水と1-1で引き分けた。

札幌はアンデルソンロペスの2得点で徳島に2-1で逆転勝ち。湘南は大分を、浦和は仙台をそれぞれ2-0で下した。



次の記事:茨城で15人感染 90代女性死亡

全国・世界のニュース

2021 年
 6 月 17 日 (木)

メニュー
投稿・読者参加
サービス